ブログトップ

Flight Hobby Blog

flighthobb.exblog.jp

フライトホビー情報の発信等

<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

e0259877_17334764.jpg
大晦日の日の入り。
2012年もあっという間に過ぎようとしています。
今年は新作機の開発と8年ぶりの選手復帰にと内容の濃い1年でした。
みなさん良いお年をお迎え下さい。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-31 17:39 | その他 | Comments(0)
e0259877_1640247.jpg
12月23日の飛行場
飛行場に着いたとたんに北風が強くなってきました。

e0259877_16401949.jpg
今日初飛行のお遊び用のアクロ機、ジャイロ搭載なので風があってもへっちゃらです。

e0259877_16403198.jpg


e0259877_16404519.jpg


e0259877_16405537.jpg


e0259877_1641950.jpg
mamuさんがちっちゃいおもちゃを持ってきています。
意外とパワーもあり良く飛んでいます。あとちっちゃいヘリも、こちらも落ちても不死身で飛んでいました。

e0259877_16412120.jpg
昼から益々風が強くなり、みんな焚き火から離れようとしません。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-23 16:47 | T.F.Cレポート | Comments(2)
e0259877_1152670.jpg
あなたの夢がかないますように
そして笑顔いっぱいの素敵なクリスマスでありますように
[PR]
by flighthobby | 2012-12-20 11:54 | その他 | Comments(0)
e0259877_17384695.jpg
本日スーパーカナライザーが発売開始となりましたので組立キットの製作手順を紹介させて頂きます。
まず初めに図面に合わせてジグを組み立てます。
図面に直接接着しても構いません。

e0259877_17385846.jpg
次にジグの上にカナライザーのプランク材を置きリブを接着します。
この時、ジグにくっ付いてしまわない様にジグ側にビニールを敷くか梱包用透明テープを貼っておくと良いでしょう。
その後プランクをして前縁や翼端を付けて整形し、左右もジグの上で接着します。
詳しくは製品に同封の組立説明書をご覧下さい。

e0259877_17391322.jpg
土台の組立

e0259877_17392447.jpg
アンカーナットの接着

e0259877_17393567.jpg
整形して完成!

e0259877_17394866.jpg
生地完成重量は15g前後で出来ると思います。
後は絹貼りかマイクログラス貼りで塗装仕上げします。
機体が生地完成状態なら土台は先に胴体に接着すると良いでしょう。

e0259877_1740319.jpg
完成している機体の場合にはマスキングテープで位置決めをし、方向や傾きを確認して接着をします。

e0259877_17401392.jpg
翼の部分は取り外しできますので普段はこの状態で機体カバーをして運搬できます。

e0259877_17402191.jpg
完成イメージです。
これを付ける事により、サイドスラストを0.2~0.4度減らす方向になりますので飛行しながら調整して下さい。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-17 18:00 | SuperSTAGE-EX | Comments(2)
e0259877_17515399.jpg
12月16日の飛行場。
今日は天気も良く暖かいと言える程の気温で風も前風ながらも弱風なのでこの時期にしては良い条件だったと思います。
焚き火の火付け用バルサクズ、捨てていたバルサクズも冬には重宝します。

e0259877_1752216.jpg
カナライザーテストをしていた機体に製品版カナライザーを装着しました。
普段の持ち運びの際には外せますので機体カバーもそのまま使えます。

e0259877_17554027.jpg
装着するとこんな感じ。
発売は組立キット、生地完成、塗装完成を17日からスタート致します。

e0259877_17555749.jpg
右見ても左見てもスーパーステージだらけ。

e0259877_17561611.jpg
BANさんの機体にも製品版カナライザーを現場装着です。
マスキングテープで位置決めして瞬間で仮止め。

e0259877_17562722.jpg
その後、たっぷりと瞬間接着剤中粘度で土台を固定します。

e0259877_17564041.jpg
後はネジ2本で固定してフライトと行きたい所ですが、その前にサイドスラストを減らしておきます。

e0259877_17565318.jpg
フライトを終えてカナライザー効果にご満悦のBANさんでありました。

e0259877_17571277.jpg
今日のおもちゃ、アクロ機で色々やってみようと企んでいます。

e0259877_1757252.jpg
が・・・こんな姿に・・・
低空を攻める時は回りを良く見ましょう、竹藪に引っかかってしまい破損しちゃいました。
修理出来そうなのでS-kenさんに一足早いクリスマスプレゼントです。

e0259877_1758574.jpg
ZLIGNさんもちっちゃいおもちゃを持ってきています。

e0259877_1758187.jpg
なんか変?主翼から角が生えています。

e0259877_17583044.jpg
固定脚の筈なのに引き込み脚?どうやら脚が主翼を見事に突き破ってしまっています。

e0259877_17583923.jpg
その後墜落する事3回、もっと寒い日なら良いけど捜索に汗かきました。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-16 19:06 | T.F.Cレポート | Comments(9)
e0259877_2144254.jpg
スーパーカナライザーの製品版が完成致しました。
台座の部分は胴体接着し、翼はネジ2本で脱着可能としました。

e0259877_21441513.jpg
気になる重量は生地完成状態で15g

e0259877_2144226.jpg
塗装完成状態で22gで装着出来ます。
発売はバルサ組立キット、生地完成品、塗装完成品とカーボン製をラインナップ、後日ホームページで発表致します。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-15 21:48 | 開発部 | Comments(2)
e0259877_1811313.jpg
最近というか半年前位から、どうもコンプレッサーの動きがおかしいのでメーカーさんに診てもらったのだが・・・
さっきまで圧力が溜まるにつれて重~い感じで回転がかなり下がってしまう症状なのだが、メーカーさんの前ではその症状が出ない、普通に元気よく回ってしまうのです。
せっかく来てもらったが症状が出ないのでしばらく様子をみるしか無いという結論で終わっちゃいました。

う~ん、なんともなんとも・・・
せめてオイルでも交換して様子見かな。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-11 18:24 | その他 | Comments(2)
e0259877_16412284.jpg
12月9日の飛行場
飛行場から見える山の頂上付近はうっすらと雪化粧しています。
午前中は微風ながらも小雨が降ったり止んだり、天気予報は回復に向かっているみたいなので信じて待機する事に。

e0259877_16413460.jpg
この冬一番の寒さで焚き火で寒さを凌ぎます。
この缶はプロペラや脚等を作っているウン十万円もする樹脂が入っていた缶なんですよ。

e0259877_16414459.jpg
午後には天気は回復したものの風が強くというか暴風になって来てしまったので今日はみんな早仕舞いです。
その他色々な出来事もありましたがデジカメの電池が無くなってしまい画像はこれしか撮れませんでした。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-09 16:52 | T.F.Cレポート | Comments(3)
e0259877_9152445.jpg
スーパーステージ-EX用にオプションカナライザーを発売予定!
小さいながらもバルサリブ組で軽量化し空力抵抗も減らしています。

e0259877_9153895.jpg
台座にナットを埋め込み持ち運びの際には取り外しが出来るようにしました。

e0259877_9154655.jpg
翼の部分は僅か8g、台座と合わせても15g程度で仕上がり、塗装完成でも23g程度の重量増加で装着できます。

e0259877_9155366.jpg
キャノピーハッチのすぐ後ろに取り付けます。
発売は組立キット、生地完成品、塗装完成品を予定しております。
又、スーパーステージ以外の機体にも装着可能です。

e0259877_10141829.jpg
カーボン製も発売いたします。
製作の手間が省けると同時に塗装も楽に行えます。
但し重量はバルサより20g程度重くなりそうです。

e0259877_9161897.jpg
完成イメージ。
これを装着する事により、ラダーの効きが非常に良くなり、ナイフエッジの浮きも良く、水平飛行のすわりも良くなります。
今までに比べてサイドスラストを減らし、ラダーが効きすぎるのでEXPを増やします。
ロール系のラダーはほんの少し触る程度で出来ますので、最初は違和感さえ感じるかも知れませんが一度体験してみる価値ありと思います。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-07 09:36 | SuperSTAGE-EX | Comments(4)
e0259877_16212742.jpg
12月2日の飛行場
朝からいつものメンバーが集まっています、寒いのに熱心ですね~。
午前中の風は殆ど無風状態でしたがお昼過ぎからポツポツと雨が・・・

e0259877_16214136.jpg
タイル職人さんも早速バルサ製カナライザーを仕上げて取り付けていました。
その後飛行調整(スラスト減らし、ラダーEXP増やし)して良い状態になったので本人もお気に入りみたいです。

e0259877_16214941.jpg
S-kenさんも自作カナライザーを付けてきていました、本人は「翼型だ」って言うけどどう見ても平板にしか見えない。
効果の程はいかがだったのでしょうか。

e0259877_16215951.jpg
カナライザーを付けるとサイドスラストが少なくて良いみたいです、こちらもスラストを減らしています。

e0259877_1622756.jpg
おっと草むらに飛行機が・・・
モーターだからといって油断してはいけません、バッテリー切れの不時着です。

e0259877_16221434.jpg
どうやら機体は無事の様です、フィルム機なのでキズも全然目立ちません。

e0259877_16222316.jpg
久しぶりの機会屋さん、フライトをしに来たというより年賀状用の写真撮影中です。
良いショットが撮れたかな。

e0259877_16383852.jpg
ひやりとした場面。
タイル職人さんの主翼上面にクラックを発見、位置関係からしてカンザシパイプのエンドリブ付近です、早速切開して中を覗いてみると赤い丸の部分のリブとスパーが接着されていません、おそらく組立段階で接着するのを忘れていたのでしょう。
現場修理をして無事フライト出来たので一安心です。
分割翼構造のここは重要なポイントなので組立の際には接着剤を忘れずに!

e0259877_16223532.jpg
昼過ぎから雨がポツリポツリと降り始め、しばらく待機していましたが今日は早仕舞いです。
[PR]
by flighthobby | 2012-12-02 16:51 | T.F.Cレポート | Comments(6)